« 歳時にまつわる知識 | トップページ | 構造不況の裏側で »

2010年11月24日 (水)

今年のボージョレー動向

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


11月18日のボージョレーヌーボーの解禁日。

 今回は、副店長がボージョレーヌーボーと、ワインを美味しく頂く合同展開を
 企画・主導した。

 事前の打ち合わせで、当店の伝説の売場での展開を計画していた為、その
 周辺での展開となった。

  “お酒売場で、ボージョレーを探す人もいるだろうなぁ~”

 そう思ったが、より多くの一般の人の目に付く展開の方が、衝動買いを誘う確
 率は高く、副店長ともども、ここが最適と考えていた。

 前日が休日だった私は、翌日早朝に売場展開を見て思った。

  “以外に、投入数量が少ないなぁ~”
  “売れ筋の『神の雫』もすくないなぁ~”
  “一番目立っているのが『旬醸』じゃねぇか”

 年々縮小している「ボージョレー」の市場。
 それを読んでの投入数量なのだろう。

 今年の(昨年からの)話題の、「ペットボトル」仕様のワインもあった。

  “ペットボトルねぇ~、わざわざそんなの作るより、安く出来るでしょう?”

 そして、いざ、開店!。

 とはいっても、テレビで話題のように、開店直後からこぞって売場に殺到するお
 客様は、いない。

 マニアは日付変更直後には購入しているであろうし、普段からワインの品揃え
 に特別ロイヤリティーがあるわけでもない我々スーパー(私のお店だけ?)の
 お客様からの需要は、「安い」か「便利」かだけだろう。

 それでも、この売場でウロらウロらしていると、結構なお客様から「声」が掛かる。

  “ほぉ~、もうボージョレーの季節かぁ~”
  “あっ、ボージョレー・ヌーボーが並んでいる!”
  “どれが、一番美味しいの?”

 そんなこと聞かれても、今日からの販売なのに、味など分かるわけないでしょ、
 とも言えず、

  “そう~ですねぇ~。やはり高いのは「渋み」に深みがありますよ”

 そんな文句も、今朝のテレビで、1万と500円のワインの飲み比べをしていた
 時のアナウンサーか誰かのセリフだった。

 また、こんな時は、この売場で唯一「味」を知っている「旬醸」ワインを進める事に
 している。

 せっかくボージョレーヌーボーを買いに来てくださったご夫婦のお客様がいた。

  「ねぇ、どれが一番美味しいの?。」

 奥様と一緒なのを確認した私は、迷わず、「旬醸」を勧めた。

  「このワインは国産ですし、日本人の舌に合った味ですから飲みやすいですよ。
  ボージョレーのように渋みも少ないですし、中辛ですから口当たりも良いです。」

 おかげで、最安値(980円)ワインのの次に売れ筋だったのが、ボージョレーでは
 なく国産ヌーボーの「旬醸」ワインだった。

 しかし、毎年想う事は、中途半端は価格帯はいらない、と言う事だ。

  『一番安い』 か、『一番美味しい』 か、だけで良い。

 基本的には、この主力2品にプラスでどう組み立てるか、で十分だ。
 その代わり、この2品を徹底して、量販する。

 それだけで、毎年のこの企画は必ず成長できると確信できた。



|

« 歳時にまつわる知識 | トップページ | 構造不況の裏側で »

商売」カテゴリの記事

コメント

パートのおばちゃんさん、コメントありがとうございます。
青果のお仕事ご苦労様です。文面から見ると、おばちゃんよりもお嬢さんですよ。頑張ってください。
これからも、現場のタイムリーな「生」の記事をお届けしたいと思います。
今後とも、よろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2010年11月25日 (木) 07時45分

はじめまして。
最近、ここを偶然に知り、とても興味深く読ませてもらっています。
私は、スーパーの青果でパートとして働いて3年経ちました。
2年間は、目の前の作業をこなすのに精一杯で毎日クタクタになって帰宅。スーパーがこんなにもキツイ仕事だとは思ってもいなかった!!と愚痴りながら日々を過ごしていました。
3年目に入りスーパーマーケットの全体がボンヤリとではありますが理解出来るようになった今、ここのブログは、私にとって実にタイムリーだし“生”って感じで面白いです (・∀・)イイ!
これからも、勉強させて頂きます o(_ _)oペコッ

投稿: パートのおばちゃん | 2010年11月25日 (木) 01時54分

イベント屋さん、コメントありがとうございます。
そう、私は、「古い」男なんです。
ありがとうございました。
合掌。

投稿: てっちゃん | 2010年11月24日 (水) 18時48分

ボジョレーが"渋い?"。
ほんとに?
あなたの推測は、古い。
当日売りも古い。
なにもかも古い。
知ったかぶりしない方がいいですよ。
定年退職した後か"うぬぼれ"で、コンサルタントねらっての!
古い!古い!
古い!古い!
もう、古いのは流行じゃないよ。

投稿: イベント屋さん。 | 2010年11月24日 (水) 00時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/50105018

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のボージョレー動向:

« 歳時にまつわる知識 | トップページ | 構造不況の裏側で »