« 個人のポジショニング | トップページ | 柿は医者いらず »

2010年10月20日 (水)

ご高齢の男性客

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


気になる男性客が、二人いる。

 ひとりは、80歳くらいの方で、背がすらっとしていて、175センチはあろうか。
 もうひとりは、70歳くらいの方で、いつもハンティング帽をかぶって来られる。

  どちらも、大変お洒落で、いつも装ってく来られる。

 “たかだかスーパーに買物に来るのに、そんなにお洒落しなくても”
 そう思ってしまうほど、いつも違ったお洒落をしながら、買物に来られる。

  来店される時間は、決まって、同じ時間。
  どちらも、開店間もなく。

 私は、午前中はほとんど店内で仕事をしている為、顔見知りとなる。

 80歳くらいの方は、高齢の為か、カートを杖代わりにしながらゆっくりと店内を
 歩いているが、いつも背筋を伸ばして凛としたたたずまいが印象的な方だ。

  最近は、お互いに顔を合わせると、笑顔で簡単に挨拶をする。
  ネクタイはしないまでも、いつもプレザーとシャツ、そしてスラックスと洗練され
  た格好で、私も憧れてしまうような服装ばかりだ。
  たまに奥様と来られるので、おそらく奥様の趣味が良いのだろう。

 かたや、70歳くらいの男性客は、私との口げんか仲間。

  “口げんか仲間?”

  その男性客は、いつも特売商品等を中心に買物される方だが、開店直後に
  品揃えされていないと、近くのパートさんをつかまえて、大声で文句を言い放
  つ方だった。
  それを見つけて、そのパートさんから私に会話を引き受けて対応しているうち
  に、私のほうから近づいていって話しかけるような関係になってしまった。

  この方も、大変お洒落で、いつもハンチィング帽をかぶって、お洒落なシャツ
  にお洒落なネクタイをして、スラックスを履いて見えられる。

  先日は、グレープフルーツの前で立ち話になった。

  「俺はいつもグレープフルーツを食べているから、味の良し悪しは触った
  だけでわかるんだ。」

   “ほう、毎日グレープフルーツを食べているのか、俺もそうだった”

  「私も、8月まではそうでした。今のグレープフルーツはフロリダ産ではない
  ので、どうしても味が落ちてしまいます。11月からまたフロリダ産が入荷し
  ますが。」

   「ほう、フロリダ産が美味しいのか?。なるほどなるほど。」

  そんな会話で弾んだ。

 そして、想うこと。

  “日々の健康維持の為に当店を利用し、買物し、食事をしているんだなぁ~”

 いろいろな目的で、スーパーマーケットに来店される。
 主婦が、ピーク時の4時頃来店され、家族の食事の支度を調達するだけが
 その目的ではない。

  その人それぞれの目的が違い、最近では、店内で買い回ること自体で健康
  を維持する運動として来店される方も多いだろう。

  ブログ仲間の「スーパー大好きママさん」は、「一日の調整時間」として利用
  しているようです。
  http://yururiyururito.cocolog-nifty.com/blog/2010/10/post-2b38.html 

 そして、私も、お客様との会話に、心を癒される時がある。
 そして、その会話に力を得る事が、たくさんある。
 そんな出会いの場を、大切にしていきたいと思っています。



|

« 個人のポジショニング | トップページ | 柿は医者いらず »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

コメントありがとうございます。
特に朝一番のお客様は大切にしていきたいですね。
今後とも、よろしくお願い致します。

投稿: てっちゃん | 2010年10月22日 (金) 07時57分

たかだか1人のお客様でも毎日通われて来られるというのは店の雰囲気がとても良いのでしょうね。1人を大事にすることの積み重ねがゆるぎない売上を作るのだと思います。

投稿: | 2010年10月21日 (木) 19時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/49715846

この記事へのトラックバック一覧です: ご高齢の男性客:

« 個人のポジショニング | トップページ | 柿は医者いらず »