« ギアをチェンジする | トップページ | 大手ほど価格に走る »

2010年6月 8日 (火)

備品庫の整理

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日の店長会で、「備品庫」の整理があった。

 事前のスケジュールで、自店の備品庫をチェックし、必要備品の整理・収納を
 どう区分けし、どう収納するのがベストなのかを自分なりに整理してくることが
 課題だった。

 その上で、本部所在の店舗の備品庫を、店長全員で整理して、その過程で得
 た収納のノウハウを自店に持ち帰り、自店の備品庫の収納の一助とするという
 流れだ。

 一年未満の私の店舗は、何故か備品庫が2か所もあり、更に収納スペースも
 多かったため、開店当初からしっかり考えられて収納されていており、特段そ
 れを考え直す必要は無かった。

  “店舗の歴史が浅いと、余計な荷物も無いんだなぁ~”

 かっての店は10年の歴史を持ち、その歴史の過程で、いろいろな器具・備品が
 蓄積していった。

 当然、現在は使っていない「スライサー」や「解凍機」、更には「制服等」も備蓄
 されており、どう収納しても収まりきれなかったのを思い出す。

 そして、同様に、本部所在の店舗も、開店から5~6年の経過を経て現在に至っ
 ており、結構な器具や備品が詰まっていた。

  やはり多いのは、オープン時に使用していた売場の備品だ。

 現在、その売場は廃止されていたが、行き場の無い備品だけが、備品庫にひっ
 そりと眠っていた。

 また、どんどん器具等も新しくなり、旧タイプの器具が行き場を失った状態。

  “いつ、どこかの店舗で使うかもしれない”

 そう思った時点から、器具・備品等の「備蓄」が始まり、荷物が増えていく。

  「5Sの基本は、捨てる事から始まる」

 そうは言っても、もったいない、という意識もあり、進まないのが現状だろう。
 
  従来は、それによって「力」を発揮してきた経緯があり、それを失う事によって
  自分の力も失ってしまうのではないか、という不安。

 以前のブログ「整理整頓、私の流儀」を記した。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2009/12/post-8309.html

 書類を貯めない、私の流儀を記したが、「捨てる」という勇気と行動が、まずも
 って重要だと思う。

  捨てれば、失ってしまう。
  失ったものは、二度と戻らない。

 そう、発想するか、

  捨てたら、身軽になる。
  身軽になれば、新しく身につけられる。

 そう、思わない限り、次のステージには進めないだろう。

  どっちが先かの、話だ。
  捨てたら、どうしてでも、次へ進まざるを得ない。

PS
 「捨てる」と言う事は、身の回りの「器具・備品」や、不要書類の事を言っている
 のであり、人との関係、絆や、原理原則的な考え方を言っているのではありま
 せん。誤解の無いように。



|

« ギアをチェンジする | トップページ | 大手ほど価格に走る »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

ハナハナさん、コメントありがとうございます。
お久しぶりです。元気ですか?。
チェッカー売場は順調に推移していますか?。だいぶ進化してきた事でしょうね。

投稿: てっちゃん | 2010年6月 8日 (火) 13時01分

通りすがりさん、コメントありがとうございます。
古い備品には、「味」があり、見ると、ホッとする癒しの効果はあります。
しかし、人間の歴史は、常に新しい道具を開発し、活用し、自らの技術を高めて進化してきたもの。
だから、捨てないと、新しい物を生み出す活力にならないと思っています。
資料なども、いつ見るか分からない資料などは、捨てることにしている。そして、現状を前に、自分の目で確かめ、自分の頭で考え、結論を出し、取りかかる。
その為に、大切な資料まで捨てた経験も多いですが(笑)。

投稿: てっちゃん | 2010年6月 8日 (火) 12時59分

てっちゃん店長様 おはようございます。 わたしは毎日楽しみに拝見させて頂いています… これからも頑張ってください! お体大切にしてくださいね。

投稿: ハナハナ | 2010年6月 8日 (火) 06時24分

こんばんは、てっちゃん先生

備品には歴史があるものですから、なかなか捨てる事が出来ません(笑)

しかし、その備品はもう役目を終えて新しい備品が売り場、作業場に迎え入れられています

確かに、お疲れ様と言って捨てる覚悟も必要ですね?

備品は進化する

人も売り場もお客様も進化し続けて行くものですから振り返っている時間はないのかもしれませんね

前を見て、自分の理想の未来に一歩ずつ確実に向かえるように今どうするべきか考えていきたいと思います

投稿: 通りすがり | 2010年6月 8日 (火) 00時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/48454413

この記事へのトラックバック一覧です: 備品庫の整理:

« ギアをチェンジする | トップページ | 大手ほど価格に走る »