« 黒磯エリアMR④ | トップページ | 相互依存の関係 »

2010年4月 6日 (火)

データからの“競合対策”

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


「競合対策」。

 商品で、売場作りで、差別化し、魅力を増し、
 更に、サービス面で接客力を高め、カードサービスを図り、客数を奪う。

  全ては、点を打ちこむことにより、競合対策を図ってきた。

 そしてそれは、「チラシ」という大きな武器を使って、手を打ち、効果を図る手段
 がメインだった。

 当然、今後もその手法は、大きく変わる事はないだろう。

 しかし、その競合対策を、「仮説」し「検証」していく上で、重要になってくるのが、
 マップだ。

  一つの打った「手」が、地図上の集客エリアを、どう変化させたのか?。
 
 その積み重ねが、競合店にダメージを与える対策の洗いだしになっていく。

  「どんな手を打てば、どの競合店から集客を奪えるのか?。」
  「どの手とどの手を組み合わせれば、より有効に効果を得るのか?。」 

 パイの奪い合いの現状で考えると、一人のお客様が、より多くの買物をしてくれる
 事を考えるよりも、集客出来ていないエリアのお客様を、より有効な手を駆使して
 集客する事にって、集客を図り、自店の売上改善と競合店を窮地に追いやる事
 の同時進行で進めていく事だ。

  それは、オセロゲームの「裏」を「表」にする事と同じ。

 いままで「裏」だったお客様を、「表」にして、敵から奪う事。
 その有効な手段を、ピンポイントで見つけ出す事。

  それが、これからのデータ活用の本筋となろう。
  いや、私は、そのような活用の仕方を模索している、と言う事だ。

 それは、誰彼から教えられるとか、データ会社のソフトを買うとかの
 問題ではなく、自ら「仮説」を立てた「検証」の道具として、マップからの
 吸引率の変化を以って、立証していきたいと考えている。

 そんな話を、先日遊びに来たシステム関連の方と、世間話をしながら語った。
 その方との情報と会話から、現在分かってきた事は、私が「手」を打った対策
 に対して、どのような効果があったかと言えば、直接競合している相手に対して
 の影響は、あまり大きく無い、と言う事だ。

 逆に、2k~3k商圏の広がりを持った競合店へ、影響させているようだ。

  お互いに、負けまいとして、対策を打ち合う事で、
  結果として、そのエリアの集客力が、総合的に高まり、
  エリアとしての競争力が高まったと言う事だ。

 今まで、そのエリアから流出していたお客様が、そのエリアに戻ってきたという
 事実。

  出店されてしまったものは、取り返せない。
  相手を利用して、そのエリアの集客力を、どう高めるか?。

 今後の競合対策を考えた場合、お互いに負けまいとする努力の継続が、
 単店のレベルを向上させ、お互いに高め合い、その結果として、周辺地域から
 本来の集客を取り戻す。

  更に言えば、本来以上に吸引力を高めていく。

 直近の競合店と手を結び、エールを送り逢い、地域に貢献する。
 それも、一つの、競合対策か?。

|

« 黒磯エリアMR④ | トップページ | 相互依存の関係 »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

てっちゃんの妹さん、コメントありがとうございます。
店舗を率いる店長のもう一つの顔が、お客様との窓口。
特に、午前中に来店される常連のお客様との会話は大切だと思います。
私はその中でも、男性の常連さんとの会話に重点を置いています。
この時間帯に男性が常連客として来店されるということは、業務用(自営業)かリタイア後の趣味の世界で来店されるものであり、お客様の方も気軽に会話に乗ってくれる方が多いものです。
だから、開店から11時ぐらいまでは、極力品だしを手伝いながら、売場に出てお客様の流れを見ています。

投稿: てっちゃん | 2010年4月 6日 (火) 07時46分

以前 近隣競合の店長と仲良く、地域の会合、電話連絡される人がいました。えっ?って思いましたが彼の人間性なのかと感じ、地域密着型の商売をされていました。話しかけられやすさも、大切と感じました。店長さん、と、お客様にとにかく、話しかけられていました。転勤されたあと、とにかく、売り場が静まり返り、お客様が新しい店長に話しかけられず私に話しかけられ、今度の店長さんは、話さない人ね。と、とにかく言われました。楽しくなければ、来客しないと感じました。感謝の心で接客します。話しかけられる事が一番嬉しい!今日の夕食はね~!ってお客様の笑顔が大好きです。

投稿: てっちゃんの妹 | 2010年4月 6日 (火) 06時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/47926083

この記事へのトラックバック一覧です: データからの“競合対策”:

« 黒磯エリアMR④ | トップページ | 相互依存の関係 »