« “変えていく”ということの本質 | トップページ | マーケティングの勉強 »

2010年3月16日 (火)

ホワイトデーでの“収穫”

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日の「ホワイトデー」。

 バレンタインほどは、当然盛り上がらず、プレゼント用の菓子もかなり低迷して
 いたようだ。

 日曜日にぶつかったということが、そのような結果につながったということなのだ
 ろうか?。

  いや、我々の仕掛ける意欲が、バレンタインほど無かったのだろう。
  結果として、それがお客様に伝わっていたと思われる。

 それでも、何人かから、手作りケーキ材の場所を聞かれ、更には、兄妹の子供
 さんからは、「ホットケーキミックスありますか?。」とも聞かれた。

  “お母さんへの、手作りプレゼントなんだなぁ~”

 そして、盛り上がりに欠けた今回のホワイトデーでの、数少ない明るい話題は、
 精肉のヒレステーキを使って「ハート型」に組み合わせたステーキセットだ。

 これは、前回のバレンタインで、サーロインを左右対称に組み合わせ、ハート型
 にセットで販売し、惨敗した反省を元に、もう少し少量で低単価のハート型商材
 の模索から開発(?)された、当店オリジナル商品。

 ヒレを使用している為、量目もハート型に組み合わせても、160g程度であり、
 単価も半額セールだった為、1000円前後と買いやすい価格帯だった。
 精肉では、遊びで売場に陳列していたようだが、午前中で結構無くなっていた。

  「これが売れるとは、思わなかったなぁ~。」

 精肉チーフは苦笑いして答えた。

  「そうですね。午後から、また出します。」

 午後になると、午前の3倍ほどの数量が売場に陳列されたが、午前中ほどの
 しっかり「ハート型」に成形された形から、随分と崩れた「ハート型」の商品が
 並んでいた。

  「これは、ハートになってねぇ~ぞ~。」

 「もうこれで、ヒレは完了です。どうしても下の部分は、こうなっちゃうんですよ。」

 それでも、最終閉店間際には、これらの「お遊び」商材は、完売していた。

  “女性へのプレゼント用ステーキは、ヒレに限るな!”

 今回のホワイトデーで収穫できた、新たな「引き出し」だ。

また、先日のブログ「利用されるということ」
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2010/03/post-2f31.html
 でも記したが、「スィートポテト」も、今回の収穫だった。

 ひな祭りでヒットしたが、その後しぼんでいくくかな?と心配していたものの、
 逆に、数量が拡大して、今では平均日販120個まで伸びている商品だ。

 この商品なども、500円玉大の小さな量目だが、美味しさは天下一品だと
 思っている。

 前回の「ひな祭り」で食したお客様の、リピート買いが定着してきたようで、
 今回のホワイトデーでも、まとめ買いをされていくお客様が多かった。

 もっとも、男性がプレゼント用に買うのではなく、女性自ら購入される方が
 ほとんどだったが。

  ホワイトデーという、女性へのプレゼントのキーワードは、

   “小さくても、美味しいもの”

  次回には、必ずヒットさせたい商品群だ。

 

|

« “変えていく”ということの本質 | トップページ | マーケティングの勉強 »

商売」カテゴリの記事

コメント

佐竹っちさん、コメントありがとうございます。
キーワードは「焼肉」「唐揚げ」「ジャンボパックでお得感」ですね。
「牛さがり肉」も、参考になります。
ありがとうございました。

投稿: てっちゃん | 2010年3月18日 (木) 06時54分

私の勤務地は帰省してくる所なので、彼岸はおもてなし系ですかね。

すきやき・鍋から完全に焼肉へトレンドが移行してますので、国産から輸入の焼肉用がメインです。
今日、シックスカート(牛さがり肉)を仕入れました。
内臓肉ですが、焼肉として食べるには柔らかく、安価なのがメリットです。

他には鶏唐揚げ用、ですかね。

上記の焼肉用・唐揚げ用に関しては、敢えてジャンボパックを展開します。
通常パックより少し値下げした定貫売りにするのがコツです。

これは、ゴールデンウィーク・お盆のための「見せ」にもなります。

投稿: 佐竹っち | 2010年3月17日 (水) 22時41分

佐竹っちさん、コメントありがとうございます。
今回の「ハート型ヒレステーキ」は意外にヒットでしたね。
「量目」「価格」「味」とも女性に喜ばれる商品化だと思いました。
「トンテキ」等も、今後いろいろなイベントでチャレンジしたいと思います。
ちなみに、佐竹っちさんの「彼岸」でのプランは?。

投稿: てっちゃん | 2010年3月17日 (水) 07時25分

精肉を話題にした日記は、やはり我が担当部門としても嬉しい限りです(^-^)
(先日のチャックリブも含め)

ハート型に見立てたヒレステーキはナイスアイデアですね。

ある精肉メーカーで、牛結着肉でハート型にしたステーキが販売されています。
たしか原価700〜800円/Kなので、お客さまも手頃な価格で購入できます。

ホワイトデーのステーキ訴求からすればヒレステーキのほうが、販促的な部分からすれば良いアイテムですね(^-^)

ちなみに
国産豚ロース切身を2枚使うと綺麗なハート型になります☆

豚ロース切身というと、とんかつのイメージが大きいですが、現在はトンテキ(豚のステーキ)が結構訴求率は高いです。

ペリシャブル用タレ2大大手( S研・Mボン)でもトンテキソースの売り込みをしてます☆

投稿: 佐竹っち | 2010年3月16日 (火) 23時55分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/47815295

この記事へのトラックバック一覧です: ホワイトデーでの“収穫”:

« “変えていく”ということの本質 | トップページ | マーケティングの勉強 »