« 52週の仮説・検証 | トップページ | バレンタインへ臨む »

2010年2月13日 (土)

「卒業試験」顛末

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日は、以前よりブログでお話していた通り、私の「卒業試験」だった。

 月に一度の量販日に、売上レコード樹立で、無事卒業の課題を背負い、
 今回店長昇格の2副店長と共に、応援に駆け付けた。

 そして、人事異動前の量販日の計画段階では、各チーフとレコード樹立の為の
 販売計画等の詰めを、先の話とは言え、事前に詰めてはいたのだが ・ ・ ・ 。

 当日起きて、出社する段階から、違和感を感じていた。

  “なんか、乗らねぇ~なぁ~”

 以前の、月に一度の量販日へ向かう「覚悟」が備わらない。

  慰安旅行にでも行くような、虚脱感。

 つい先日、最終日を迎え、店舗を後にしたのだが、やけに懐かしいトラックヤード
 から、従業員出入り口を入ると、バックヤードのレイアウトが変わっていた。

  “なんか、変わったなぁ~”

 事務所に入ると、以前使っていた机の上が乱雑だ。

  “なんか、近寄りたくねぇ~なぁ~”

 店内に入り、各部へ挨拶へ周り、懐かしい顔を見ながら店内レイアウトを見て、

  “随分、売場レイアウトが変わったなぁ~”

 カート置き場も、雑誌売場等も、大きくレイアウトが変更されていた。

  “一週間もたたないのに、ここまで変わったか!”

 そんな事を感じつつ、店内放送で、チーフ、応援者等を集合させ、記念撮影だ。
 清掃業者の方にお願いして、店長昇格者2名、元店長、現店長、その他応援者
 そして各部チーフの総勢15人での卒業写真の撮影。

  2枚目は、バレンタインのチョコを手に、再度撮影。

 この写真は、午前中に店内の写真屋で現像し、全員に配る。

  そして、開店。

 店内に、待ってましたとお客様が来店され、私は売場の写真を撮っていく。
 
  いつもの、量販日の私の行動、なのだが。

 いつものように、“心” が乗ってこない。
 時間だけが、淡々と、過ぎていく。

  いつものように、一時間毎に、途中売上に一喜一憂し、現場を見て歩き、
  お客様の流れ、商品展開、売れる売場のチェック、変更、お客様との会話。

 一時間毎の売上を確認しながら、「胃が痛くなるような」時間が来ない。
 途中売上で、マイナス50万を確認しても、刺すような胃の痛みは無い。
 
  逆に、何も感じる事の出来ない自分がいた。

 一人、喧騒に取り残されたように、
 時間だけが、過ぎていく。

  “この虚脱感は、何だ?”

 もはや、このお店は、ここの従業員は、お客様は?。
 私ではなく、他人に委ねられた、お店なのだ。

  そして、私は、他店舗で現実と向き合っている。

 この日、私が真剣に行動した事と言えば、
 各商品部のバイヤーと、私の新しいお店に関しての、
 課題や競合について、今後の対策を話し合った事だ。

  それだけ、私の卒業式と題して、各人を呼んだにも関わらず、
  私の頭の中は、現店の今後でいっぱいで、他店舗の事など、上の空だ。

 どうしても、今、この売場に、“心” が向かって行かない。

  目標を失う。
  目標が変わる。

 目標、目的、とは、ここまで、「人間」を変えてしまうのか?。

  今日は、私の卒業式として、華々しくレコード樹立を記したかったのだが、
  もはや、そのような意欲は、今日のこの場では、持ち合わせていなかった。

 私の頭にあるのは、あくまでも、私のお店の、未来だけだ。

|

« 52週の仮説・検証 | トップページ | バレンタインへ臨む »

生き方」カテゴリの記事

コメント

シュウさん、コメントありがとうございます。
いやはや、卒業出来たのかどうか?。
先日のあの状態では、卒業試験途中放棄にてレッドカード状態でした。
更には、そんな事にこだわる気持ちすら無くなり、現店の課題と改善案の事で頭がいっぱい状態です。是非、良い知恵を授けてください。
シュウさん、今後ともよろしくお願いいたします。

投稿: | 2010年2月13日 (土) 21時49分

はじめまして。
シュウです。
いつも、ファンの一人として、ブログを楽しみに拝見させていただいています。
ご卒業おめでとうございました。
また、新天地での意気込みの迫力を感じ書き込みをしてしまいました。
是非、みんなが幸せになる、よいお店を作ってください。
これからも、楽しみにしています。

投稿: シュウ | 2010年2月13日 (土) 00時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/47474457

この記事へのトラックバック一覧です: 「卒業試験」顛末:

« 52週の仮説・検証 | トップページ | バレンタインへ臨む »