« 最近の“昼食” | トップページ | SONGS(井上陽水)から »

2009年11月18日 (水)

不振なクレーム

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、私(店長)宛に、お客様からのクレームらしき電話があった。

 「今日、そちらで買物している時に、ずっとつけられていたのよね。」

  私は一瞬、ストーカーの被害かと思った。
  しかし、よくよく話しを聞いてみると、そうでは無かった。

 「私は何もしてないのに、警備員らしき人が、ずぅーっとつけてきて私を見ている
 のよ。今日は警備が入っているの?。不愉快だからやめてほしいわ!。」

  “いや、今日は入っていません” 私は、言いかけて、止めた。

  “変だな、何か匂うな”

 もしかして、・ ・ ・ ・ 。

  警備の入店を確認する為の、誘導尋問では?。

 当日の警備の有無のチェック、もしくは、警備員に仕事をさせない手口。

  以前は、こんなことがあった。

  お客様(お年寄り)からの、クレームに関する長電話。
  ベラベラと回りくどく、接客のクレームに関する電話。
  なんら具体的に、どこのだれが、どんな態度でのクレームなのか不明。
  30分ぐらいそんな電話を受けていた最中に、化粧品を数十万分やられた。

 そんな苦い経験から、そんな電話の場合には、電話の後に、各部に指示を出す。
 時に長電話の場合には、電話の途中(失礼のないように)でも、指示を出す。

  その電話の最中が、一番危険だからだ。

 そう言えば、そろそろ化粧品その他医薬品などの高額商品の大量窃盗が
 発生する時期になってきた。

 むかしから、この時期の大型窃盗は年間行事?のように続いている。
 再度、従業員への注意の喚起をしていきべき時期にきている。

 警備を入れてからの大型窃盗は、大きく減少はしてきているのだが。


 

|

« 最近の“昼食” | トップページ | SONGS(井上陽水)から »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/46723946

この記事へのトラックバック一覧です: 不振なクレーム:

« 最近の“昼食” | トップページ | SONGS(井上陽水)から »