« 天からの“授かりもの” | トップページ | 水戸市街地MR »

2009年9月27日 (日)

カセット・デッキに想いを寄せて

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


最近、カセットデッキを2台購入した。

 理由は、店内でのカセットデッキでの吹き込みで、賑わいを出すため。
 現在1台所有しているが、常時「青果」、「鮮魚」、「惣菜」での「本日のおすすめ」
 の吹き込みにより、常時、肉声を出し続ける物理的無理を改善してくれる。

 従来の1台に関しては、その日のサービス強化部門で使用していたが、
 まずは入口の青果で、お店の賑わいを出していかないと、お店の空気が
 盛り上がらないと、強く感じたからだ。

  お店の商品をお客様に伝える。

 その方法は、いろいろある。
 商品自体の訴求力。更には、その商品の展開の仕方からの演出
 更には、立体的に関連販売や媒体による訴求力。試食での味の訴求。
 最後は、聴覚による、耳からの訴求力だ。

  「カセットの音がうるさくて、ゆっくり買物が出来ない。」

 そんな理由から、最近の小売からカセットが消えてしまった。
 しかし、歴史は繰り返す事も事実。

  どこでも同じような、優雅な店内の内装のお店が増えてくると、
  逆に、喧騒な賑わいのある、活気に満ちたお店への回帰だ。

 私、はどんな手法を用いても活気がある店舗の方が、集客力が高いと信じている。
 そして、そのカセットデッキを用いて、商品を育てて置く事を主眼に活用していくこ
 を目的として、購入しようと考えた。

 カセットデッキに関しては、以前のブログ「レジチーフの退職」でも記した。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2009/05/post-8d8b.html
 そして、その時の後日談は、我々の折角のオリジナルカセットテープだが、
 自宅にカセットデッキが無くて、自分の父親の車のカセットデッキで聞いて
 感動した、と言う事だ。

  そう、カセットデッキ自体、家庭から消えているのだ。

 その、カセットデッキを購入しに、いろいろ探してみた。
 一番の最安値で1500円程度。

 ある、家電量販店で、その最安値のカセットデッキを購入しようとしたら、
 在庫が無いと言う。
 仕方なく、2980円の小型軽量品を、2200円まで値切って二つ購入した。

 そして意気揚々とカセットデッキを、店舗で吹き込みしようとした時に気がついた。

  「エンドレス・テープ」が無い!。

 気を取り直し、後日、再度家電量販店に出向いた。

  カセットテープ売場で、エンドレステープを探していたが、無い。
  店員さんに、聞いた。
   「エンドレス・テープ」は無いの?。
    「少々、お待ちください。」

  責任者に確認に行ったのだろう。そして、戻ってきた。
   「大変申し訳ございませんが、ここでは取り扱っておりません。」

  私は、食い下がった。
   「どこに行けば買えますか?。わかれば教えてください。」

  再度、責任者のところへ行って、戻ってきた店員さんは、こう、言った。
   「エンドレス・テープに関しては、現在製造されておりませんので、私どもも
   わからないのです。」

  “ガッびぃ~~んんん”

 なんて、事だ!。

  エンドレス・テープが、無いぃ~!。
  世の小売店の常備品だった、エンドレス・テープが、無いとは。

 世間を嘆いてもしょうがない。
 気を取り直し、店に戻って、エンドレス・テープを探しまくった。
 幸いにも、二つ見つかり、早速、青果と鮮魚で吹き込んだ。

  そして、青果、鮮魚、惣菜チーフへコミュニケ。
 「いいか、今後、俺がいないときは、部門でカセットテープに吹き込んで
 売り込みをかけるんだぞ。」

  「えぇっえぇえ~~。めんどくさいですね。月別、イベント別にカセットテープの
  ライブラリーを作ってくれれば、永久保存版で永遠に使えますよ(笑)。」

  「バカ、今エンドレステープ作ってねぇえぇんだぞぉ。この3本が貴重品だ。」

 それにしても、早急に、エンドレス・テープを確保しなければ。
 と思うこの頃だ。

  *読者の皆さん、誰か譲ってくれませんかぁ~。

PS
 「水戸赤塚戦争・その後」のMR写真を載せました。どうぞ。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/photos/nitoakatukani/

|

« 天からの“授かりもの” | トップページ | 水戸市街地MR »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

おまつりさん、初コメントありがとうございます。
参考になります。ありがとうございます。
来店の際は、是非声をかけてください。
いろいろ情報交換し、学びたいと思います。
今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: てっちゃん | 2009年10月 2日 (金) 22時38分

いつも拝見させていただいております。はじめてのコメントですが、自店もMRしていただいているようでありがとうございます。
さて、カセットデッキですが、私どもの会社(4店舗だけ・・。)の場合、エンドレステープは使っておりません。私が使っているのは、ボイスレコーダー。初期投資はカセットデッキ、カセットデッキとボイスレコーダーを接続するためのテープから線が出た・・んん・・説明が難しいですがその3点で1万5千円ほどと高価になりますが、ランニングコストがかかりません。購入したカセットデッキが駄目だったのかもしれませんが、毎日毎日かけていると、エンドレステープが2週間ほどでダメになります。そのための苦肉の策。毎日使っておりますが、自分が好きなだけしゃべり、好きなタイミングで切れる事(以前は1分をはかりながらやっていた。)保存ができ、たとえば当店でやっている毎週恒例50円均一!などは、その部分だけでも同じものが流せます。
ボイスレコーダー購入のポイントはリピートができること。これが意外にないのです。以前購入したものはリピート機能がなく、仕方ないのでボイスレコーダーでとった声をCDにやいてから店内で流しておりました。一応何度も焼き直しができるCDではありましたがやはり限界があったので、やめました。
祝!初コメント!今度お店に遊びに行った時は、お声掛けさせていただきたいと思います。おまつり。

投稿: おまつり | 2009年10月 2日 (金) 17時06分

KOZOさん、コメントありがとうございます。
今の時代、カセットデッキの存在価値はエンドレステープをかける為だけに存在するのだと思うのですがね。小売業の店長組合でも作ってメーカーに要望でも出しますか?。

投稿: てっちゃん | 2009年9月28日 (月) 00時09分

さかなさん、コメント及びアドバイスありがとうございます。
なるほどMDですか。考えてもみませんでしたが、今後の事を考えると便利かも。ありがとうございます。
今後とも、よろしくお願いいたします。

投稿: てっちゃん | 2009年9月28日 (月) 00時02分

てっちゃんさんもやっちゃいましたか~

 実はうちでも同様のことがありました。いつの間にか、T〇K社製造中止してたみたいですね。
 うちも1本しか残ってないんですよ。困ったもんです。

投稿: KOZO | 2009年9月27日 (日) 18時48分

いつも楽しく拝見させていただいております。北関東を地盤とする食品スーパーの
水産部門を担当しております「さかな」と申します。
エンドレステープの代わりにMDを使用してはいかがでしょう?1分や3分と時間制限のあるエンドレステープに対して、MDは時間の制限は自由ですし、トラック選択で2種類のトラックをリピートすることも可能です。
初期投資は2200円(買い物上手ですね)とはいきませんがオススメです!
お試しを!これからも勉強させていただきますのでためになって楽しいブログをお願いいたします!

投稿: さかな | 2009年9月27日 (日) 17時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/46277233

この記事へのトラックバック一覧です: カセット・デッキに想いを寄せて:

« 天からの“授かりもの” | トップページ | 水戸市街地MR »