« 御殿場ビール園ツアー | トップページ | トップの言葉 »

2009年8月28日 (金)

「器」と「場」

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


最近、ある読者の方からコメントを頂いた。

 「最近のてっちゃんの記事は、学者のようだね。」

  「 ん~~っむ。」

 返す言葉が無かった。
 最近、現場の生臭さが無くなってきたなぁ~、とは、思っていた。
 
  「だんだん、現場の感度が薄れてきているのかなぁ~。」
  それを、率直にストレートに良い当たられた。

 そんな言葉を投げてくれる「仲間」の存在もありがたい存在だ。
 そして、そう思いつつ、今日の記事も、前にも増して、学者肌の内容だ。

今日は、人間の「器」について。

 よく、「器」が大きい、とか「器」が小さいとか言われる。

  「器」って、なんだ?。

 「器」とは、その人間の “懐の深さ” だ。
 現実を受け入れる事の出来る許容範囲の広さ、深さ。

  「器」が、大きい事は、良い事なのか?。

 「器」が、現状認識能力とすれば、
 その素直な現状認識能力が無ければ、本質的な課題改善は出来ない。
 
  そういう意味では、「器」の大きさとは、問題解決能力と同義語だ。

 「器」とは、どうしたら、大きくなるのか?、大きくできるのか?。

  自分の「器」以上の「場」に身を委ねることから、全てがはじまる。

 「場」とは?。

  究極の意味では、「試練の場」だ。
  自分の「器」以上の、試練の「場」に身を委ねること。

 このような「場」で磨かれれば、否応なく「器」は大きくなる。

  「なぁ~んだ、簡単じゃぁ~ねぇ~か。」

 そう言うなら、そういう場へ飛び込むがいい。
 
  人は誰でも自分が可愛いもの。
  可愛い自分を、敢えて試練の「場」へと身を委ねられるか?。
  
  もしかしたら、そのまま潰されてしまうかも?。
  更には、再起不能に陥ってしまうかも?。

  そんな匂いがプンプンする危険な領域へ、自らを委ねられるか?。
  そんな匂いに、人間は、どこかでセーブして、自らを守ってしまうもの。

 しかし、一度地獄を見た者は言う。

  「地獄も、そんなに悪くはない。人間、そんなに弱くはない。」
  ほとんどの人間は、そんな中から、必ず這い上がってくるもの。

 なぜか?。

  人間とは、そう出来ているものだから、だ。
  自ら投じた領域では、人間は強くなれる。

  逆に、不意に陥った領域では、弱い存在。
  だから、自らの意志で自らを窮地に追い込む事が、大切だ。

 そうやって、自らの「器」を大きく広げていくことが大切だ。

  また、9ちゃんから、「学者のようだね」、と言われようが、
  これだけは、読者の方に伝えたかった。

 「器」と「場」。
  
  自分の「器」は、どうなのだろう?。
  窮地に身を投じる姿は、部下には、どう映っているのだろう?。

  その後ろ姿から、彼らは、何を学んでいるのだろう?。

 それが、私の、教育だ。

PS
 山形市内エリアMRの写真を載せました。どうぞ。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/photos/yamagatasinaimr/



|

« 御殿場ビール園ツアー | トップページ | トップの言葉 »

心のあるべき姿」カテゴリの記事

コメント

KOZOさん、コメントありがとうございます。
目標を持って、行動した者にだけ、女神はほほ笑むもの。
ブログ立ち上げ、楽しみにしていますよ。

投稿: てっちゃん | 2009年8月29日 (土) 00時30分

田舎の店長さん、コメントありがとうございます。
カッコ良い事言っていますが、この世界は、所詮、現場で結果を出してなんぼの世界。
結果を出し続けながら、カッコ良い事を言い続けたいものですね。
ただ、私の言葉で、火をつけてくれる人がいてくれれば幸いです。

投稿: てっちゃん | 2009年8月29日 (土) 00時27分

9ちゃん、コメントありがとうございます。
先日は予想以上(失礼)に収穫がありました。正直、隣のYB以上の売場でしたよ。
貴社もどんどんステージを上げているようですね。
私も、ステージを上げているツモリなんですが。自分の認識と他人の認識にはギャップがあるようですね。
機会があれば、またおじゃまします。

投稿: てっちゃん | 2009年8月29日 (土) 00時23分

なるほど、先日の山形MRは9ちゃんさんに会いにいってたんですね。

 会社の器は社長の器ともいいますね。私も、さらに次のステージ目指してがんばります。

 

投稿: KOZO | 2009年8月28日 (金) 19時58分

いやはやいつも勉強になります!

投稿: 田舎の店長 | 2009年8月28日 (金) 13時32分

こんにちは
先日はありがとうございました

「ある読者から…」って私でしたか?
昔からてっちゃんを知る私としては「学者?」も「生くさい?」もどちらもてっちゃんらしくて好きですよ!!
さて、てっちゃんの器をもっともっと大きくするために次のステージをめざしますか?
なーんてね!
奥様によろしく!!

投稿: 9ちゃん | 2009年8月28日 (金) 09時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/45961756

この記事へのトラックバック一覧です: 「器」と「場」:

« 御殿場ビール園ツアー | トップページ | トップの言葉 »