« 今年の“お盆商戦” | トップページ | 万引き犯の逃走 »

2009年7月29日 (水)

久しぶりの“接客”

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、他店を応援に行った時の事だ。

 出身部門の鮮魚で、丸魚の品だしをし、更にまぐろの品だしをしていた。
 まぐろが特売で、出しても出しても売場が決まらず、久しぶりに額に汗して品だし
 をしていた。

 そして、ひとりのお客様が、まぐろをとっかえひっかえ見ているのに気付いた。
 しかし、私も品だしに忙しく、しばらくほっておいたが、あまりにも熱心に商品を
 選んでいたので、思わず聞いてしまった。

  「お客さん、どんなマグロをお探しですか?。」

 「どのマグロが美味しいの?。」

  みんなそう聞くよな、と思いつつ
  「脂が乗っている方がいいですよね。」

 「もちろんよ、でもわからなくて。」

  「私だったら、このサクを買いますね。ほらこの部分は、本マグロで言ったら、
  大トロの部分ですよ。」

 「あら、そう。でも、2サクもいらないのよねぇ~。」

  お客様は、それでも、そのマグロは気に入ったのか、手放さない。

  「それじゃぁ~、1サクにしましょうか?。」

 「それは悪いから、いいわよ。もうすこし見てみるわ。」

  そう言いながら、熱心に、私が勧めたような部分のまぐろが二つはいって
  いる商品を探していた。

 そうしているうちに、お客様が言った。
 「いいわ、いいわ、これ買ってくわ。この部分は本当に美味しそうだから。」

  「そうですね、この中ではこれが一番ですよ。わさびをたっぷりつけて
  食べてくださいね。わさびが辛さを感じないですよ。」

 「そうお、ありがとう。ところで、このアジはお刺身で食べれるかしら?。」

  「このアジは、鮮度バリバリですから、お刺身で美味しいですよ。」

 「ありがとう。来て良かったわ。」

  「ありがとうございます。今日は、良い晩餐になりますね。」

 この時の、お客様の笑顔が忘れられない。
 仕事をしていて、一番嬉しいひと時である。


|

« 今年の“お盆商戦” | トップページ | 万引き犯の逃走 »

商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/45696939

この記事へのトラックバック一覧です: 久しぶりの“接客”:

« 今年の“お盆商戦” | トップページ | 万引き犯の逃走 »