« 懐かしい顔Ⅷ | トップページ | 今年の“墓参り” »

2009年7月18日 (土)

業界用語

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、ある一通のメールが届いた。

 スーパー業界の「隠語」を教えてほしい、と。
 この業界だけに通じる言葉。
 一般の人からすると、違和感のある言葉。

 そんな言葉の「スーパーマーケット特集」を組んで、
 ある雑誌に載せたい、との事。

  お安いご用、と受けてしまったが、よくよく考えてみると、なかなか出てこない。

 私の身の回りでの会話で、思いつくまま挙げてみた。

  「あの競合店のSMは、やり手だな。」
  「はい、あの企業でナンバーワンSMです。」
   SM=店長

  「おい、今日の在庫は若いな。」
  「はい、中学生のようですね。」
   在庫=万引き犯

  「今日のまぐろは、足が速いな。」
  「はい、入荷時点からそうでした。」
   足が速い=鮮度落ちが早い

  「SMは、MRにいってます。」
  「SMも、MRに熱心だね。」
   MR=競合店調査(マーケットリサーチ)

  「ここが、このお店の磁石だな。」
  「はい、だから毎日変えてます。」
   磁石=お店のレイアウト上、目立つ売場

  「このホルスは、いい“さし”が入っているな。」
  「ホルスにしては、めずらしいですね。」
   ホルス=国産牛

  「今日は、“トンボ” が多いな。」
  「はい、今日は徹底して、“トンボ” です。」
   トンボ=まぐろの種類の一種。比較的安価なまぐろの種類。
 
  「スイカのクレームは、何だった?。」
  「はい、中がスポンジでした。」
   スポンジ=水分が飛んで、中がボソボソの状態。
 
  「今日は、引けが速いな。」
  「はい、早めに値下げします。」
   引け=夕方からのお客様の来店が急速に少なくなること。
      値下げのタイミングが遅れると、大量のロスになる。

  「おい、今日入荷のイワシは、全部潰しておけ。」
  「はい、午後から刺身ですね。」「そうだ。」
   潰す=調理する。

  「今日、市場でかつおを拾ってきたよ。これ、卸してみろ。」
  「これは、拾いものですね。」
   拾う=売れ残りを買いあさる。

  「今日、市場で、いわしを投げていたので、拾ってきたよ。」
  「いわしは足が速いので、さっそく潰して、開きで売り切りますね。」
   投げる=破格値で売切る事。


 私の周辺で使用している会話を挙げてみました。
 是非、読者の皆さんも、その他思いつくものがあれば、コメント
 ください。

 また、上記記載事項で間違いがあれば、同様にコメントをお願いいたします。


PS
 我が家に子猫が紛れ込んでいます。写真をどうぞ。
 http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/photos/nyanntannyannko/

|

« 懐かしい顔Ⅷ | トップページ | 今年の“墓参り” »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 業界用語:

« 懐かしい顔Ⅷ | トップページ | 今年の“墓参り” »