« 新入社員とのコミュニケーションから | トップページ | バイヤーの仕事 »

2009年5月14日 (木)

今年のGWからの展望

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


GWも明け、母の日も過ぎ、高速道路1000円乗り放題に翻弄された?イベント
 も過ぎた。

 いろいろと能書きのつく大型連休だが、早い話が、5連休と子供の日、そして
 翌週の母の日と続くイベントが今年のGWだった。

 そして、いろいろな話を聞くと、大型店ほど5連休と子供の日が比較的好調で、
 SMほどGW明けの母の日が比較的好調だったようだ。

 われわれ地域スーパーも同様の結果だろう。
 今年の大型連休は、予想通り曜日の強弱がますますなくなってきている。
 平日も日曜も平坦が盛り上がりに終始していたようだ。

 そして、GW明けの6日~10日での戻りと母の日の御馳走。
 「普段」と「家族型イベント」という、“ささやかなイベント”に対する需要。
 
  家族が家族で家庭で暮らすささやかなイベント。

 GWが明け、母の日を経過し、今後のSMの強化ポイントが見えてきた。
 1K商圏を基本とし、500坪前後の食品中心のSMが、地域のお客様に
 対する「使命」とは、結局のところ、

  家族が家族で家庭で暮らす、ささやかな平日とイベント。

 そこの部分を追及していくことに尽きる。

  逆に言うと、如何に家族で家庭で暮らしたいと、お客様に思わせるか。
  それが、我々地域SMの売場つくりの基本スタンスだと言う事だ。

 どんなに外出しても、平日と小イベントには、必ず戻ってきたくなるお店。
 そして、それは、どんなお店なのか?。

  基本を徹底し、プロパーの品切れななく、鮮度がよく、お買い得なお店。
  毎日変化し、相場対応、小イベント対応、メニュー対応にマメなお店。

 基本を守りながら、変化サイクルを徹底して早められるかだ。

|

« 新入社員とのコミュニケーションから | トップページ | バイヤーの仕事 »

商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/44944962

この記事へのトラックバック一覧です: 今年のGWからの展望:

« 新入社員とのコミュニケーションから | トップページ | バイヤーの仕事 »