« 社員の成長を支える仕組み | トップページ | 接客アンケート »

2009年3月 6日 (金)

応募の増加から

皆さん、こんにちは。
 食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


昨日、「社員の成長を支える仕組み」を記したが、本日は、その続編。

 社員を成長させるために、部門の社員数をシンプルにする。
 それを実現させるには、まず、パートさんが充実していることが前提だ。

そして、今年に入ってからの、パート募集の応募が急増している。

 そういう社会情勢に変化しているのだろう。
 このタイミングで、この状況を、どうとらえ、どう対応するかだ。

  私は、迷わず、採用する。良い人材であれば。
  今の状況は、それを実現させるのに、千載一遇のチャンスだと考える。

 従来、スーパーマーケットの労働状況はどうだったか?。
 金融、IT産業、自動車産業、各メーカーから採用が決まり、小売業は最後。
 かっては、3Kなどと呼ばれ、忌み嫌われた時期もあった。

 しかし、今の状況はどうだ。続々と優秀な人材が応募に来る。

  良い人材を、今採用しないで、いつ採用するのか?。

 “売上も上がらないのに、採用すれば、生産性が落ちるではないか?”。

  その通り。

 しかし、それは、いっときの問題。
 今採用した人材が、花開くのは、1年後。

  この一年で、どれだけ、内部強化できたかで、その後の体質が決定する。

 自分も厳しい。しかし、相手はもっと厳しい。
 冬の間に、芽を息吹く木々のように、体質強化が、今最大の小売業のテーマ。

  であるならば、この千載一遇のチャンスは、絶対に逃さない。

 そして、そのことを、確実に部下に伝え、“描いた未来” の夢を語る。

  「パートさんを育て、社員の成長促進する仕組みを造り、店舗強化を図り、
   競合に打ち勝ち、企業を強化・拡大させ、自らの将来を明るく享受する。」

  それに、呼応しない部下は、いない。

 なぜか?

  明るい未来を望まない人間など、いないからだ。

  魂を揺さぶる“言葉”には、必ず、明るい未来がある。
  だから、今は厳しくても、乗り越えれば、明るい未来が拓ける。

 “夢を共有する” とは、そういう事だ。
 リーダーには、絶対に欠かせない、明るい未来への展望。
 店長として、店舗の、部下の、地域の明るい未来を語る、共有する。

  それにふさわしい、状況が出現してきたのではないか。

    

|

« 社員の成長を支える仕組み | トップページ | 接客アンケート »

マネジメント」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/44017584

この記事へのトラックバック一覧です: 応募の増加から:

« 社員の成長を支える仕組み | トップページ | 接客アンケート »