« 失敗の独り占め | トップページ | “強さ”とは? »

2009年1月14日 (水)

今年の節分

皆さん、こんにちは。
 北関東の食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日のブログ「トップエンド展開 私の流儀Ⅱ」http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-392d.htmlでも記したとおり、いよいよ節分へ向け
 ての計画と案内の時期だ。

 昨年年末の「おせち」の動き、特に「練物おせち」の動向を見ると、家庭内での
 手作り志向と、縁起物・ゲン担ぎ志向の強まりが出てきている。

 そして、節分当日は、昨年の日曜から今年の火曜と、地域スーパーにとっては
 絶好の曜日まわりとなる。

  このことから、今年の「恵方巻」の爆発は、おおいに予想される。

 その事を、惣菜チーフに伝えると、
  「本当ですかぁ~?。」 と疑っていた。

 私は、
  「絶対だ!。間違いなく、恵方巻は昨年比110%はいく!。」 と言い切った。

 彼は数日後に部門会がある為、そこで商品部と計画と詰めてきます、と言った。

 当然、二桁の伸びを実現させるには“仕掛け”がいる。
 まずは、媒体物を派手に取り付け、今年の恵方(東北東)のアピールと、
 事前の商品提案の実施だ。

 惣菜では事前の商品紹介と売り込みを始めていく。
 当然、食べて美味しい商品でなければ事前販売の意味は無い。

 鮮魚その他では、手巻寿司の材料の事前案内で、手作りの提案の強化。
 特に、今年は手作り志向が強まるであろう。
 ここの展開は、多面で大々的に実施していく。

|

« 失敗の独り占め | トップページ | “強さ”とは? »

商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/43726835

この記事へのトラックバック一覧です: 今年の節分:

« 失敗の独り占め | トップページ | “強さ”とは? »