« 副店長の結婚 | トップページ | 青果の強化 »

2008年10月22日 (水)

トップからの指示

皆さん、こんにちは
 北関東の食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。


先日、トップから電話がかかってきた。

 「いま、○○店にいるが、鮮魚の売場造りが素晴らしい。部門チーフと共に
  学ぶこと。品揃えの参考にするといい。」
 そんな内容だった。

 私は、早速鮮魚チーフに話した。

  「わかりました。明日の午後から時間が空きますので準備しておきます。」

 先日のブログ「鮮魚チーフの叫び」http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2008/09/post-6faa.htmlで記したチーフも、以前の戦う意志を
 取り戻しモチベーションは高い。

 トップからは鮮魚チーフと見てくるように言われたが、私は敢えてもう一人、
 精肉チーフも誘った。

 その○○店の精肉が伸びているからだ。
 精肉チーフには当日、声をかけたが、彼も即答した。

  「わかりました。大丈夫です。」

良いお店に学ぶ。

 良くあることだが、私は、極力部下と学びにいく。
 
 年に2回は、各部門チーフに声をかけ、遠征する。
 
 それは、以前のブログ「組織強化Ⅱ」http://tetu-syoubai.cocolog-nifty.com/blog/2008/06/post_dfd8.htmlでも記した。

  私が学んだ内容を、部下に伝えて、実現させるか、
  部下と見た内容を、部下が理解して実現させるか。

 圧倒的に、後者の選択のほうが、実現できる確立は高い。

 確かに、MRをする時間を作り出すことは容易ではない。
 しかし、モチベーションの高い部下にとって、その時間の割り出しは容易。

 何を置いても、その時間から作り出される効果を、自ら知っているから。

  店長と共有する“商売の真髄”
  同僚と共有する“情報の横串”

 そのような経験が、どのような発展をするか?
 必ず、上司が期待する結果を上回ることだけは、間違いの無い事実である。

私は、翌日MRする店長にも、事前に電話連絡した。

 トップからの指示があったことで、彼のモチベーションもあがるだろう。
 彼らも、事前に知らされることで、不備の無い売場を造れるだろう。
 我々も、せっかくの時間を、無駄に過ごさず、有益に学べるだろう。

  自社の他店に学ぶというのは、どこか白けるもの。
 
 しかし、このようなセッティングから、良いお店に学ぶ習慣をつけておけば、
 必ず、自分の売場に活かし、結果を出し、自信を得る。

  転んでも、ただでは起き上がらない。
  転んだら、転んだ視点でまわりを見つめろ。
  転ぶという“チャンス”を、必ずものにしろ。

 転倒する勇気
 挑戦する勇気
 難局に立ち向かう勇気。

 われわれが、今、一番幸せなのである。
 

|

« 副店長の結婚 | トップページ | 青果の強化 »

商売」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/42775310

この記事へのトラックバック一覧です: トップからの指示:

« 副店長の結婚 | トップページ | 青果の強化 »