« 競合店 私の流儀ⅴ | トップページ | 競合店長の入院Ⅱ »

2008年7月 5日 (土)

自分を大切に

皆さん、こんにちは
 北関東で店長をしている「てっちゃん」です。


今日、あるアルバイトから相談を受けた。

 ある女性と結婚したいという。
 今、大学生の自分の身として、何が出来るか? との相談。

 彼としては、大学を辞めて、働くべきか、悩んでいたらしい。

 私は、キラキラ輝いている彼の「目」を見て、即座に答えた。

  「大学と結婚は別物。同じ土俵で考えるな。
   今、歩んでいる自分の道も大切にしろ。
   ここまで大学で学んだなら、残り一年半を学んで
   大学を卒業せよ。もっと言うなら、大学院まで出て
   自分に自信をつけてから就職せよ」。

 彼は、まじめに、自分の人生と相手の人生を考えているのである。
 だから、あえて、彼に言った。

  「自分を大切に」。

 結婚とは、長い人生を共に歩んでいく相手として「覚悟」を決める事である。
 しかし、長い人生を、常に同じパートナーとして豊かにしていくには、
 お互いに成長しあい、お互いに学び合い、お互いに尊敬しあう事である。

 だから、結婚以前に、自分を磨いて、成長できる「基礎」をつくること。
 これは、結婚とは、別物。
 それ以前に、結婚したといえ、同じ事。

 これをわかってくれる相手ならば、相手の成長の為に理解し、
 それまでは、自分も最大限の協力をして、働いてくれるだろう。

以前のブログで、「自分を磨く」「女を磨くとは?」カテゴリー(生き方)で
投稿したとおり、

  結婚するという事は、男を磨くことであり女を磨くことである。

なぜ、磨くか?

 自分達の未来の為に。そして、自分達の子孫の為に。
 そして、それが、社会貢献。

幸い、彼の「目」は活き活きしていた。

 私に相談してくる、というのも、
 誰かに、後押ししてほしかったのだろう。
 
 

|

« 競合店 私の流儀ⅴ | トップページ | 競合店長の入院Ⅱ »

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/41728780

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を大切に:

« 競合店 私の流儀ⅴ | トップページ | 競合店長の入院Ⅱ »