« 本来の姿 | トップページ | 仕事の楽しさとは? »

2008年4月 5日 (土)

店長失格

みなさん、こんにちは
 北関東の食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。

以前のブログで、「店長の最大の仕事とは」と題した記事を投稿した。

現在、私は、店長失格状態といえる。

 募集チラシ戦略に記したが、惣菜に最大の人材を投入するのが、私の流儀。
 しかし、今現在、一番の人不足が、惣菜である。

 惣菜チーフの、私に訴えるような、眼差し。
 売り場も、ピーク後の品切れが、目立つ。
 チーフの不満も、相当なものだろう。

スーパーマーケットの仕事の中でも、
 「海産の刺身」「惣菜」「ベーカリー」「レジ」の各部門は
 ストックの利かない部門である。
 その他の部門は、ストックの利く商品ゆえ、事前準備が利く。

よって、これらの部門には、タイムリーな人材の投入が必須である。
 しかし、それが、出来ないでいるのである。

店長が、人材を揃えられなくなったら、失格。
そう、覚悟しないと、部下に、あるべき売り場を、説く、資格は、無い。

 なんとしても、人材を。
 そんな、この頃です。

|

« 本来の姿 | トップページ | 仕事の楽しさとは? »

店長の仕事」カテゴリの記事

コメント

シリウスさん、コメントありがとうございます。
励ましのお言葉、本当に有難うございます。
コメントにある、待つ身と探す身、お互いの存在を
結び付けられる力が、店長の営業力だと信じております。
その営業力を、部下に示せない存在を、歯がゆく感じてます。
また、コメントいただきたく思います。
有難うございました。

投稿: てっちゃん | 2008年4月 6日 (日) 22時17分

はじめまして、ある小企業にて人事をしている者です。人材の確保・・確かに今一番の悩みです。どこかに必ず必要とする人材がいるはずですし、相手も待っているはずなのですがなかなかめぐり合えません。人材あっての企業です。お互いに大変な立場ですが困難はどこも同じはず。がんばりましょう。

投稿: シリウス | 2008年4月 6日 (日) 19時45分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/40770061

この記事へのトラックバック一覧です: 店長失格:

« 本来の姿 | トップページ | 仕事の楽しさとは? »