« 人生は点描 | トップページ | 女を磨く、とは? »

2008年3月26日 (水)

自分を磨く

皆さんこんにちは
 北関東の食品スーパーで店長をしている「てっちゃん」です。

昨日は、レジの女子社員と、他愛の無い会話をした。

それにしても、最近の若い女性の結婚願望は、異常なほど高い。
夢は、「出来ちゃった婚」だという。
それでも、結婚、出産が激減している現状。

原因は、男性の自主性と積極性の欠如か?

店長~~  早く結婚したいよ~~。

 結婚したかったら、女を磨け! 

どうしたら、女を磨けるんですか~~。

 いっぱい、本を読め!

え~~。本を読むのって、大嫌い。

 誰でも、初めから、好きな人間はいない!

どんな「本」を読めば、いいんですか?

 こんど、持ってきてやるよ!


たしかに、いろいろなメディアの開発で、本を読む習慣が皆無になっている。
私も、本格的に、「本」を読むようになったのは、40歳を越してから。
 最近は、もっぱら、「生き方」の本が中心。
 読む本も、その時々の、自分の課題に応じて変化している。

 20歳代は、自己啓発が中心。
 30歳代は、組織に関するものに興味をもった。
 40歳代で、マネジメントの考え方が知りたかった。
 そして、最近は、生き方を問うものに変化。

最近は、ブック・オフに見られるような、古本屋が多く出現し、
発売時に2000円もしていた本が、5年も過ぎれば、105円。
だったら、失敗しても元は取れるとばかりに、一回で5冊ぐらい、
買い込んで、濫読するようにり、読書量も、半端でなくなった。

そう、考えると、経験と読書とは、相関関係にあり、

 経験が、理論を受け入れ、
 理論が、実践を促し、
 実践が、経験を積み重ねる。

このような、流れを引き起こしているのか?

いずれにせよ、読書により、経験と理論とが、自分の体に、
より自然に、入り込んでいくのが、よく、わかってきたのである。

  自分を磨く。

簡単には、言うが、今いえるのは、
まず、点描をひたすら、打ち込め。

打てば打つほど、
後で、読書からの、理論武装の量も増える。


次回は、更に、女を磨くとは?
 レジの女子社員との会話の続きから。

|

« 人生は点描 | トップページ | 女を磨く、とは? »

生き方」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/508103/40638272

この記事へのトラックバック一覧です: 自分を磨く:

« 人生は点描 | トップページ | 女を磨く、とは? »