フォト

てっちゃんのおすすめ

コンタクト

  • メールアドレス:

1行紹介

株式会社「てっちゃん塾」URL https://tetu-juku.com/

自己紹介文

(株)「てっちゃん塾」の説明
てっちゃん塾の使命

 それは「現場が最新のマネジメント手法にて元気を取り戻すこと」です。 

それが「てっちゃん塾」の最大の使命となります。
そして「てっちゃん流」とは、
  
 「最小のコスト(時間)で最大の効果(業績)を導く考え方」です。

現代は有効な時間活用の時代です。
働き方改革による時間管理を実現しながら、如何に効果的な業績改善が図れるかが問われていく時代。
その為には従来のマネジメントの定義を変えていく必要があります。
てっちゃん塾ではマネジメントを以下のように定義しました。

 「資源の強みを発揮できる環境を整備すること」。

ここで言う環境とは、ハードウェア、ソフトウェア、ヒューマンウェア、を指します。
特にヒューマンウェアの整備を重点的に行います。
そして具体的な資源の強みとは
  
 第1に 「自分の強み」。
 第2に 「商品の強み」。
 第3に 「人材の強み」。
 第4に 「組織の強み」。

これらの強みを発揮できる環境を整備して、自らが率いる組織力を高め、それを以って、

 第5の 「競合マネジメント」

により、競合との戦いを優位に勝ち抜いていく手法。
  
 これをてっちゃん流「ファイブマネジメント」と呼びます。

この「ファイブマネジメント」を軸に数々の研修、コンサルティングが用意されています。

てっちゃん流の強みは、代表が直近まで現場で最新の店舗運営を実践してきた「鮮度」です。
ちなみに集大成となる現役最後の店舗では売上昨年比45ヶ月で42勝3敗の実績を積み上げました。

 てっちゃん流の導入によって確実な業績改善が期待できるでしょう。


(株)「てっちゃん塾」の業務内容
小売業界における「研修」「コンサルティング」「講演その他」をメインとしています。

①研修
研修は、ファイブマネジメントを軸に店舗力強化による業績改善を目指します。
また、店舗を一個の商品として店舗力を強化するには、一人の講師による階層別研修が必須であり、それによって店長を中心とした競争力のある店舗運営が可能となります。
更には、小売業の従事者だけでなく、幅広い業界の方にも共感して頂けるようテーマを設定し、特に小売業と取引のある業界の方達にも役立つテーマを数多く用意しております。

②研修メニュー(下記の4つの研修カテゴリーが存在します)
 1マネジメント系研修メニュー
  ・てっちゃん塾の根幹を為すもので、ファイブマネジメントを中心にメニューを提供します。

 2人材育成系研修メニュー 
  ・一人の講師による店舗力の強化を目的とし、各階層別研修を中心にメニューを提供します。

 3販売強化系研修メニュー
  ・講師の強みである生鮮部門の強化をメインに、52週MDを取り入れたメニューを提供します。

 4取引先育成系研修メニュー 
  ・販売側以外の取引先の方の、現場の共感が得られる関係つくりの為のメニューを提供します。

*上記のそれぞれのメニューの下に数々の具体的研修会が存在します。

③コンサルティング
いまや企業業績を左右する最大の要因は、「競合」の存在です。
そしててっちゃん流店舗運営における最大の強みは、競合対策であります。
よってコンサルティングにおいても、自らの強みを活かし、ファイブマネジメントによる組織力を引き出して、競合店から顧客を吸引することで業績改善を図ることに最重点を置いております。

今後、食品スーパーにおける生鮮部門の位置づけは、益々高まっていくでしょう。
鮮魚出身の強みから、てっちゃん流競合対策は生鮮部門の強化が最大の武器となります。
競合環境は個店毎に異なります。個店に応じたコンサルティングによる業績改善をお約束致します。

*コンサルティングに関しては、あくまでも個店別の業績改善を最大の目的とますが、クライアント様のご要望に応じて随時対応いたします。

③講演
ご依頼に応じて講演内容を作成致します。

*上記内容を組み合わせ、クライアント様のご要望に応じて、メニューは随時ご相談に応じます。


自己プロフィール
1960年 生まれ。
・1979年 高等学校卒業 ~ 在学中硬式野球部所属(3年時福島県大会第3シード選出)。
・1984年 福島大学卒業 ~ 漕艇部所属(大学2年時全日本新人シェルフォア準優勝)。

1985年 株式会社ヨークベニマル入社 ~ 鮮魚部配属。
・ヨークベニマル在籍中、鮮魚部門チーフ、鮮魚部スーパーバイザー、、食品統括、
 副店長、店長を歴任。
・入社3年次に竹岸食肉専門学校に半年間派遣 ~ 共同生活にて人間教育を学ぶ。
・ヨークベニマル在籍時は、販売、マネジメント、競合対策、新店設立等を学ぶ。
・労働組合の中央執行委員及び副委員長を経験し、組合員へのユニオン研修会を実践。
・副店長時代に3店舗の新店立上げに関わる。

2005年 2月株式会社かましん入社    ~ 同年4月より自治医大店店長として赴任。
・2005年入社から2021年退職時まで5店舗の店長を歴任(新店開設2店舗を含む)。
・2008年 ブログ「てっちゃんの店長日記」を書き始める。
・2012年 AJS設立50周年記念論文にて優秀賞受賞 テーマ~スーパーマーケットと私。
・2013年 第1回紀文商品導入・育成キャンペーン にてグランプリ受賞。
・2014年 商人舎主催 ミドルマネジメント研修会にて「S級」獲得。
・2014年 月刊商人舎8月号に「てっちゃんのドキドキ独白」として取り上げて頂く。
・2016年 7月小山天神町店を新店から立ち上げ、2021年3月まで店長として在籍。
・2021年 5月末でかましんを退職。

2021年 6月株式会社「てっちゃん塾」設立 〜 現在に至る。
 集大成となる小山天神町店では売上昨年比が算出された45ヶ月中、42勝3敗の戦績で退職。


楽しくなければスーパーじゃない。
だから「売る楽しさ」と「売れる喜び」を追求したい。
私は鮮魚部門出身。よって生鮮部門は特に好きな売場。
そして生鮮の強い売場は今後もお客様の支持を得る場。
そんな売場を皆様と共に創造していきたいと思います。

興味のあること